ドクターピュアラボ肌再生その後(17ヶ月後の私)

1年半前と現在の肌状態を比較

普段はお客様の写真を撮ってアップさせていただくことが多いですが、
今日は自分の写真を比較してみました。
ドクターピュアラボを使い始める前に撮影した17ヶ月前の私です。

 

 

1月26日に撮影した写真は、アイメイクはしていますがノーファンデーションです。
お客様にファンデーションは塗っていないことを言うと、皆さんとても驚かれます。
それもそうですよね、たった1年半前は、こんなに濃いシミが右頬にあったのに。
私も、今でも信じられない気がします。
当時は、ファンデーションを塗らないと絶対に外出できませんでした。

スキンチェック用の機器で表皮と真皮の画像も撮ってみました。
※どちらも、目元(頬の高い部分)を撮影したものです。

 

 

以前は、だいぶキメが乱れていたのがわかります。
乱れていたというより、キメ(皮溝と皮丘といいます)が消えかけています。
約1年半、ドクターピュアラボでお手入れを続けた結果、マスクメロンのようなふっくらとしたキメが見えてきました。

ドクターピュアラボの素晴らしいところは、「なんとなく良い」のではなく「改善がきちんと目に見える」ということ

驚異の肌再生力、年を重ねるたび肌が若返ってゆくこの感じ。
1人のユーザーとして、ドクターピュアラボは一生手放せません。

 

 

ドクターピュアラボ肌再生その後(17ヶ月後の私)” に対して1件のコメントがあります。

  1. たじりん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    すごい、全然別人ですね。
    お肌がすごい綺麗になってますね。

  2. 岡野 百花 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >たじりんさん
    ありがとうございます。
    私も、まさか化粧品でここまでシミがキレイになるとは思ってもみませんでした!
    今も良い状態をキープしています。(^-^)

この投稿はコメントできません。