体調不良からのシミ、くすみが改善。透明感のある美肌に!30代のお客様ビフォーアフター

お客様のビフォーアフター写真をご紹介します。

 

 

30代、2015年から通って下さっているお客様です。
もともと色白で目立ったシミもなく、綺麗な肌質のお客様。
月1回のサロンケアと、ホームケアを継続してご利用いただいており
ここ2年程は、保湿を中心とした基本のスキンケアを続けられていました。

しかし数ヶ月前に体調を崩され、その影響もあってか
肌の調子が悪くなってしまいました。
「体調は回復しても、お肌がなかなか回復しない。。」
頬に点々としたシミが浮き上がり、シワやくすみが増しました。
お顔全体のくすみもあり、疲れたように見えるのが悩み、とご相談を受けました。

体調不良による肌の疲れが原因とみられたため、サロンケアとホームケアを見直ししました。

サロンケアでは、それまで行っていたホワイトニングケアに加え、
エレクトロポーションでプラセンタとヒアルロン酸を導入。
まずはダメージを修復し、バリア機能を高めます。
更に、ターンオーバーを促し、肌再生に必要な細胞増殖因子など様々な有効成分を肌へ供給しました。
ホームケアでは、ドクターピュアラボのフルトリートメントに切り替え、肌再生を実施しました。

 

 

すると、たった3ヶ月で、お客様が本来持っていらっしゃる
色白で透明感のある、キメの細かい肌に改善されました。

 

 

首とお顔の色に注目して見て下さい。
肌の調子が悪い時は、首よりも顔の方がワントーン暗く、くすんでいます。
3ヶ月後・細胞が入れ替わり健康で綺麗な肌になると、首と同じ明るさになっているのがお分かりいただけると思います。

 

 

お疲れ気味の肌は、新しい細胞を作り出す力が衰え、ターンオーバー(新陳代謝)が鈍くなります。
するとメラニン色素を含んだ古い細胞が肌内部に溜まり、シミとなって現れます。
また、投薬などで肝臓に負担がかかると、肌がくすみやすくなります。

その他にも、食欲不振は肌を作るアミノ酸が不足し、睡眠不足は成長ホルモンの分泌が低下し、自律神経の乱れは血流を悪くさせます。

「皮膚は内臓の鏡」と言われるように、美しい肌は健康な体があってこそ。
しかしながら、年齢と共に肌を美しく保つ力が減ってくるのも事実です。
自力で改善しない時には、サロンケアやホームケアで、肌のテコ入れをしてあげるのも良いでしょう。

 

シミ、しわ、たるみ、くすみ、ニキビ等、具体的に悩みがある方は是非ご相談下さい。
肌のお悩みの原因は人それぞれです。
お客様に合わせたブルジョンのスキンケアプログラムで、理想の肌を手に入れて下さい。